本気で取り組む留学

3ヶ月のイタリア短期留学経験者です。留学というと聞こえは良いですが、行く前に本当に自分にとって必要なのか、その経験を後に仕事や人生に生かせるのかよく考えてから決断することが大切だと思います。10年前に留学した学校の先生に今でもwebレッスンを続けて貰っていますが、良い先生との出会いがありその後も自分のやろうとしている事に役立たせています。留学中に思ったことは、本当に学びに来ているのだろうかと思う人がいたことでした。特に宿題をやってこない生徒がいた事には驚きました。留学と言えばそれなりのお金が掛かります。親は子供がやりたいことがあれば叶えてあげたいと思うのが常でしょう。でも親元を離れた外国で学ぼう、そして何としても頑張って成果を残そうとする時には自分自身もそれなりの覚悟をして行く必要があると思います。気が緩みがちになってしまうかも知れませんが学びに行くのですから、初心を忘れることのない有意義な留学生活にしたいものです。